So-net無料ブログ作成
検索選択

涼宮ハルヒの消失 [映画]

映画の「涼宮ハルヒの消失」見てきた。
上映時間は18:30~21:25、
予告編とかを考慮しても2時間40分くらいの長編
長かったぁ、けど見てる間は時間を忘れさせる出来。
「~消失」ってこんなエエ話やったんや、と再認識。

ちょうどコミック版も消失編だけど、
スクリーンで見るとまた違う印象に。

正直なところTVの二期、エンドレスエイトの件で
ハルヒに対して少々うんざり気味だったんだっけど
この映画で、やっぱりハルヒはエエわぁと再評価。

内容的には有希に萌える作品。
従来の有希及びニュー有希の魅力満載の中、
ブレずにみくる及びみくる(大)に萌える。

ただ、作品の本質は有希の心理に尽き、
世界を選択するキョンの迷いと有希の心理に集中すると
目頭が熱くなる場面もあった。

1日で1000円の効果もあったとはいえ、
新宿バルト9最大429席のスクリーン9が
9割くらい埋まってるのも納得できる作品。
原作も早いとこ続きを出して欲しいところです。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 2

amsp

わいずさんの感動っぷりが伝わってきますねぇ。
ハルヒは門外漢ですが、観たくなってきました。
by amsp (2010-03-02 20:50) 

わいず

amspさん、コメントとnice!ありがとうございます
観終わった後、「なんか伝えたい」と
家に向かい歩きながらツイッターに投稿、
帰宅してブログにアップ。
勢いに任せて書いてしまった内容ですが、
伝わったと言って頂けて、うれしいです。
by わいず (2010-03-02 23:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。