So-net無料ブログ作成
検索選択

インビクタス/負けざる者たち [映画]

南アフリカ
ネルソン・マンデラ
アパルトヘイト
ラグビーワールドカップ

それぞれについては多少の知識はあったけれど、
全てが一つになった時に、こんな感動の物語があったとは。

30年近く投獄されていながら、アパルトヘイト政策により
黒人を差別してきた白人に対して、「赦す」ことを説き
南アフリカという国を一つにするため、リーダーシップ
発揮するマンデラ大統領に感動。

白人でありながら、マンデラ大統領と会い、その期待を受けて、
代表チームをまとめ地元開催のワールドカップで勝利に導く
キャプテン・ピナール。
優勝候補ではなかったチームで、最初は理解されなかったが、
大統領の想いがピナールへ。ピナールを通してチームメイトへ。
代表チームのプレーを通して人種を問わず全国民へと
伝わっていく様子に感動。

相手を「赦し」受け入れるという広い心、
人種の壁を越えた一つの南アフリカを実現するために
マンデラ大統領が発揮する強いリーダーシップ、
ぜひ多くの人に見て欲しい名作。

何よりも感動を強くするのが実話がベースであること。
95年とたかだか15年前。
もう二十歳もすぎていい大人だったのに、こんな出来事が
あったなんて知らなかった。
もっと色々知る努力をしないとダメですね。

この作品を見ようと思ったのは、Twitterによる情報から。
鑑賞する背中を押してくれた、水道橋博士と蓮舫さんに感謝。

今年はサッカーワールドカップも南アフリカ開催。
治安情勢の不安も伝わってくるけれど、
映画のごとく感動を世界に伝えてもらいたいと思った。

インビクタス 公式サイト
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。